暗記しやすい!中学英単語帳のおすすめ参考書ランキングTOP1




中学英単語帳の参考書のおすすめランキングって??

こんにちは!この記事を書いてるKenです。

 

中学英単語帳の参考書は世の中にいっぱいあって困りますよね??

本屋に行くとぶっちゃけどれを選んだらいいかわからないし、いい英単語帳の参考書の選び方は誰も教えてくれません。

そこで今日は、勉強の記事を500記事以上書き、8000人の中高生をラインで学習指導してきたぼくが、

中学生向けの英単語帳参考書おすすめランキング TOP10

を書いてみました。

よかったら問題集選びの参考にしてくださいね。

 

 

中学生向けの英単語帳の参考書おすすめランキングTOP10

おすすめの中学英単語帳の参考書をランキング形式で紹介していきますよ。

 

第10位「マトリックス英単語塾」

レベル
価格

マトリックスとはマス目のこと。

5×3のマス目に15の英単語が記載されている英単語帳です。

人間はものを場所で記憶する性質があるらしく、その性質を中学の英単語暗記に応用しいます。

斬新な手法での英単語暗記法で、ボリュームはたっぷりで1,500語収録しています。

CDつきで音声があるので、音源に合わせながら発音して英単語を覚えていくことが可能です。

発音記号じゃなくてカタカナ発音表記になってるのがちょっと残念。

 

第9位「中学英単語でるでる1200」

レベル
価格

中学の英単語を重要なものから優先的に1,200語収録している単語帳。

全国の高校入試や英検過去問などをデータ分析して優先順位を決定しています。

1つの英単語に対する情報量が豊富で、発音やアクセントに注意したり、類義語反意語などを同時に学べるのが強みです。

 

第8位「カゲロウデイズ中学英単語が面白いほど覚えられる本」

レベル
価格

カゲロウデイズのキャラクターのセリフをもとに英単語を覚えていける単語帳。

難易度はクソ高く、キャラクターの発言がかなり本格的になってます笑

難関校レベルの英単語が1,000単語収録されており、この単語帳を全てマスターしたら神になれますね。

ただ、中学生のために発音記号と特殊なカタカナで発音を表してくれているので、英語の初学者でも発音しやすいのが特徴。

音源はダウンロードできるので生の発音を体験できるようになってます。

 

第7位「中学英単語max2400」

レベル
価格

中学英単語を学習率順に2,400語掲載しています。

「学習率」とは全国の教科書にのっている割合のことで、高ければ高いほど教科書に採用されていることになります。

したがって、学習率の高い英単語は全国のみんなが勉強しているはずなので、そのぶん入試問題にでやすいことになります。

英単語学習率順に1-5の5つのステージにわけられており、自分の挑戦したいレベルに沿って英単語を効率的に覚えていけます。

英熟語も220収録しており、音声はアプリできくことができます。

 

第6位「長文が読めるようになる中学英単語必修1200」

レベル
価格

中学英語で必須な英単語1,200語を20のステージにわけて学んでいきます。

ステージの最後には、覚えた英単語を使って長文読解にチャレンジできる構成になっています。

巻末の索引がきれいでみやすく、英和辞書としても代用できる英単語帳。

 

第5位「速読英単語 中学版」

レベル
価格

高校入試に必須の基礎英単語1,300語を長文を読み、ストーリーを想像しながら覚えられる参考書。

57の英語長文を収録しており、この英文を読みながら英単語を覚えていけます。

  1. 長文読解
  2. 和訳で確認
  3. 英単語確認

という3ステップで覚えていきましょう。CDは残念ながら別売りです。

 

第4位「超速マスター英単語の木」

レベル
価格

中学英単語をツリー構造にわかりやすく整理している英単語帳。

関連単語同士をまとめておぼえられるのが強み。

各英単語には例文がついており、用途が近い単語をごっそり覚えていけます。

CDが付属されているので音声とともに英単語を覚えていけますね。学年別に冊子がわかれています。

 

第3位「中学英単語アルファ」

レベル
価格

中学英単語の基礎に必須な英単語を555語収録している参考書。

赤シートで隠して覚えることはもちろん、音源をダウンロードすれば発音をききながら単語をおぼえていけます。

特徴はなんといってもその「図解のわかりやすさ」。

英単語がもつ意味のイメージを可愛いキャラクターであらわしています。

また、各英単語に例文や英熟語としての使い方が記載されており、実際の例文での使われ方をイメージしやすいのが強みです。

 

第2位「キクタン 中学英単語」

レベル
価格

高校入試必須の1,350語を収録している英単語帳。

英単語の発音と和訳をたのしいリズムにのせて流してくれるCDが2枚組になっています。

各英単語のチェックポイントを3つにわけており、意味、熟語、文と自分の忙しさにあわせて確認する度合を調整できます。

1日16単語で8週間で完走できるようにプログラムが組まれているので、無理せず自分のペースで取り組めます。

 

第1位「いちばんよく出る中学英単語1300」

レベル
価格

高校入試にでやすい英単語1,300語を12の出題テーマにあわせてまとめてくれてます。

各英単語には公立問題ででてきた過去問5年分の例文がついており実践的な内容になっています。

重要度が星マークで表現されており、優先度の高い英単語から順番に覚えていくことができます。

 

 

中学英単語帳の参考書は「レベル」と「スタイル」で選んでみよう!

中学英単語帳のおすすめ参考書ランキングはいかがでしたか?

世界には数え切れないほどの中学英単語帳参考書が存在していますが、選ぶときの基準は、

  • 英単語のレベル
  • 収録数
  • みやすさ
  • まとめ方が肌に合うか?
  • 音声がついてるか?

の5点だと思います。

取り組みやすくて、自分がときたい範囲、量を網羅した参考書で、まとめ方がいけていて、英単語の音声付きなのか??

を自問自答しながら中学英単語帳の参考書を選んでみてください。

 

それでは!

ken

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Ken Sawai

KENGLISHにて編集・執筆担当。 TOEIC L&R915点、TOEFL iBT94点ぐらいの実力を持つ英語オタク。中高大学で10年英語を勉強しても何も英語が話せなかった経験からアメリカ留学を1年経験。オハイオ州のフィンドレーという土地でコーン畑とともに英語を学び帰国