ABOUT:KENGLISHとはどんなサイト?

KENGLISHとは??

「英語が苦手でどうにかしたいけど英語の勉強はつらい・・・!」

「英語やらないといけないんだけど、英語学習が億劫で放置してしまっている!」

という方がいるんじゃないでしょうか。

若干、この日本では英語学習には負のイメージがあり、英語の勉強が好きな人は稀。

そのためもあってか、日本は世界の中でも英語後進国として知られ、英語が喋れる人が少ない国もであります。

日本人は「英語が苦手である」というコンプレックスを抱えて、この21世紀を迎えることになっているような気がしますよ。

 

そんな英語学習の負のイメージを払拭しようと、英語好きの僕が英語学習を楽しくするメディアを立ち上げました。

従来、苦行とされていた英語学習を楽しく、わかりやすく、そして誰でも練習すれば英語力を向上できる方法を自分なりに模索してその方法を発信したいと思います。

 

対象読者

対象読者は、

英語を学ぶすべての人

で幅広いです。

中学生から高校生、さらには大学生、もちろん社会人で英語を学びなおしたい大人の方も対象としています。

 

内容

コンテンツの内容としては、

  • 中学レベルの英語の基礎の復習
  • 実際に留学して感じた今すぐ使える英会話フレーズ
  • 英語能力テストの攻略法(TOEIC、TOEFL、英検)

などを掲載していきたいと思っています。

あとは最先端のテクノロジーを英語学習に導入して21世紀型の新しい英語勉強方法を提案することもやってみたいですね、うん。

 

 

なぜKENGLISHという名前になったのか?

それでは、なぜKENGLISHという名前になってしまったのでしょうか?

実は深い意味はないのですが、僕がKENという名前だったからです笑

KENというスペルの中に E と N が混じっていた事に、ある日気づいたのです。

あっ、自分の名前にはENGLISHの頭文字、ENがはいっとるやん、と。

 

自分の名前KENの中に English の EN が入っていたのは、何かの運命的な巡り合わせかと思いまして、その English にKをつけてKENGLISHにしました。

自分の名前をとEnglishを合体できることに決めたです笑

 

シンガポールの EnglishはSinglish、JapaneseのEnglishはJeblish。

ならば、僕自身KENのイングリッシュならばKENGLISHでもいいんじゃないかと思っただけです。

ほんと、浅はかですね笑

ということで、この Web メディアでは従来の常識とされてきた英語学習の常識を覆すような方法を自分なりに提案して行こうと思っています。

読んでいて英語学習をやってみたい楽しさを感じられるようなコンテンツを発信していこうと思いますのでどうぞよろしくお願いします。