超ゆるく始められる!朝の英語リスニング勉強法




英語のリスニング力をキープできる朝の勉強法は??

どうも、Kenです。親知らず、暴走してます。

 

英語の学習というものはスポーツのトレーニングに似ていて、

定期的に継続的に学習しなければその能力はいつのまにか衰えてしまいます。

せっかく海外に留学して英語を身につけた方でも、英語のトレーニングを怠っていると、いつのまにかい錆び付いて元の状態に戻ってしまうこともあると思います。

そんな継続的にトレーニングが必要な英語の練習でおすすめなのが、

朝の英語リスニング勉強方法

です。

僕自身、留学後もこの勉強法を続けていて、そのためか知りませんが、留学から5年経った今も英語のリスニング力は極端に落ちることがなく、 TOEIC リスニング満点の得点を維持することができています。

今日はそんな僕がおすすめする英語の朝のリスニング勉強法を紹介しますね。

 

 

超ゆるく始められる!朝の英語リスニング勉強法

僕が英語のリスニングの勉強方法で採用しているのは次のようなものです。

シンプルに言ってしまうと、

朝目覚めてから一番初めに耳にする言語を英語にする

というだけです。

それ以外は全くやっていませんね。

目覚まし時計の音は聞いてもいいのですが、その次に聞く言語を日本語ではなく、必ず英語にするように心がけています。

この朝英語のリスニング勉強方法としては次の3ステップになりますね。

 

ステップ1. 目覚ましで起きる

まずは目覚まし時計でおきましょう。

朝英語 勉強法 リスニング

目覚ましの音は英語にする必要はなく、普通のアラーム音でいいと思います。

 

ステップ2. 英語のみの音声を流す

朝目覚めて意識が戻りましたら、まずは英語のみの音声を流してみましょう。

音声としては「英語のみ」が望ましいので、NHKラジオの英会話講座のように、日本語の解説が入る音声はあまり望ましくないです。

朝英語 勉強法 リスニング

本当に英語のみの音声を流しください。

 

僕が使っている教材は、

NPR NewsのFresh Airという番組です。

ベッドのすぐ側に用意しておいたiPad で このFresh AirをPodcastで流すようにしていますね。

この英語のラジオ番組では、主にテリー ・グロース(Terry Gross)という女性の方が、ゲストの話を対話形式で聞いてインタビューしていくようになっています。

https://media.npr.org/assets/img/2019/01/10/gross_terry_vert-6bdefc24d0ce56fedf9ae5f098bb3b3beaced1ab-s400-c85.jpgより

そのため、この NPR NEWS のFresh Airという番組は「対話」を前提としている英会話になりますので、スピードが比較的ゆっくり。

しかも、意思疎通を目的としている生きている英語をリスニングすることができるのです。

 

よく、リスニング教材で英語のニュースの読み上げを選ぶ方がいますが、ぼくは個人的にはおすすめしません。

なぜなら、英語のニュースは相手との対話を意識していない一方的な英語になります。

くそ速いですし、語彙も難しくて手加減されていないので教材としてはおすすめできませんね。

 

ステップ3. 英語を聴きながらむくっと起き上がる

このように、朝に意識が戻ってから、英語の音声を流しだし始めます。

そして、

5〜10分

はその英語の音声に耳を傾け続けてみましょう。

 

朝英語 勉強法 リスニング

 

その時の体勢としてはシャキッとする必要は全くなく、

布団の中でグダグダくるまり続けたままで結構です笑

 

英語の音声をなんとなく聴きながら、徐々に意識が戻り始めた段階で布団から出てみます。

頃合いが来たら、ムクっと起き上がり新しい一日を開始しましょう。

この時に英語の聞き方のポイントとしては、

英会話の内容が分からなくても OK です。

ただ、

英語を英語として聞くこと

を意識してください。

聞こえてきた英語をカタカナに変換したり、英語を聴きながら脳内で日本語に翻訳しながら聞く、ということはやめましょう。

あくまでも、英語の音を英語として受け取り続けられれば朝の英語リスニングは成功と言えましょう。

 

 

さあ、朝の英語リスニング勉強を超ゆるく始めよう!

以上が僕が留学後も継続的に続けられている英語の朝のリスニング勉強方法でした。

これによってリスニング力をキープできていますので、TOEIC などの試験を受けてもリスニング能力の衰えは感じることはありません。

この方法はものすごく簡単で、

対話を前提とした英語の音声を朝目覚めてから一番初めに耳にする

だけでいいのです。

誰でも出来る超ゆるい朝のリスニング勉強方法になりますね笑

内容を理解して問いに答えたりする必要もありませんので、ただ英語を英語として聞く癖をつけるだけでオッケーです。

英語のリスニング力をつけたいと思っている方や、英語力をキープしたいと思っている方は良かったらこの方法を試してみてくださいね。

 

それでは!

Ken

コメントを残す