日本語字幕で OK! 映画を使ったおすすめの英語勉強法




映画を使って英語の勉強できたら最高なんだけどなあ

 

英語力を伸ばしたい方におすすめなのが、

映画で英語を勉強する方法です。

映画好きならば映画のコンテンツをみて楽しめます。

それと同時に英語力アップにつながるので一石二鳥というか、まさに幸福。

天国です。

 

僕自身、映画が好きです。

特にハリウッド映画を好むので、ストーリーを楽しむことはもちろん、ついでに英語の勉強をしています。

映画で英語学習し続けていることもあって、留学後も英語力をキープできています。

今日は僕が続けている英語の映画を使った英語のリスニング勉強法をまとめてみました。

 

 

映画を使った英語のおすすめの勉強法

ずばり、

日本語字幕で英語音声の映画をみる

ですね。

日本語字幕ならば映画館でみるケースにも対応できます。

DVDでみたとしても、いちいちデフォルト設定で問題ありません。

 

また、日本語字幕を見れば、英語の音声が聞き取れなくても大丈夫。

ストーリーを追えるので、映画自体を楽しめますね。

 

字幕は日本語に設定する

字幕は日本語でオッケーです。

映画 英語 勉強方法

ただし、

英語音声にしましょう。

吹き替えの映画を避けるだけで大丈夫です。

 

日本語字幕をチラ見

日本語字幕で見始めたとしましょう。

ここで意識したいのが

日本語の字幕をチラ見する

です。

映画 英語 勉強方法

 

映画では、全部のシーンではありませんが、

日本語の字幕が先に出て、その後に英語音声が聞こえてくる

という逆転現象が起きています。

まずは日本語字幕をみて、登場人物が言いたいことを理解しましょう。

 

登場人物がしゃべる英語を予測

この日本語字幕の情報から、

登場人物がしゃべりそうなフレーズ

を推測します。

 

映画 英語 勉強方法

 

ただし、がっつり推測する必要はなく、

「あー、多分こういうんだろうなー」

と、なんとなくで構いません。

 

英語の音声を聞く

登場人物がしゃべりそうな英語を予測しましたね?

あとは、本当にそうしゃべるか確認します。

予測通りだったら、推測力に満足してそのままでいいのですが、違う場合は、

「へー、こういう風にしゃべってきたかあ」

と、登場人物がしゃべった英会話フレーズを盗むのです。

 

映画 英語 勉強方法

 

これにより、自分が思いもしなかった

  • よく使う英会話のフレーズ
  • 実際に使ってみたいかっこいいフレーズ

を勉強できるのですね。

 

ループを延々と回す

このように、僕の映画勉強方法では、

  1. 日本語の字幕を見る
  2. 英語の音声を予測する
  3. 実際に英語を聞く

という3つをループで回しながら映画鑑賞していきます。

 

映画 英語 勉強方法

 

このサイクルを回せば、

  • 実際によく使う英会話フレーズ
  • 使ってみたいかっこいいフレーズ

など「生きた英語」を学べますね。

 

聞き取れない時はどうする?

ただ、この勉強方法は、

英語の音声をしっかり聞けること

が前提です。

映画を見ていて、音声が聞き取れない方は、映画の勉強法には早いかもしれません。

そういう時は、基礎的なリスニングの修行から始めるのがいいですね。

 

そういう基礎レベルの方には、

英語の発音を勉強する

がおすすめです。

ぼくがおすすめなのは「英語耳」という本を使って発音の訓練をする方法です。

まず、発音のトレーニングをし、我流でもいいので、英語の発音を使い分けられるようにするのです。

その後、英語の簡単な本を読み、読解力の修行を積んでいきます。

この地道な鍛錬を続けていけば、必ずや、映画の英語も聞き取れるでしょう。

 

それでは!

Ken




無料でe-Bookをプレゼント!
TOEIC L&Rリスニング満点ガイドブック

TOEICのリスニングを苦手としている方におすすめです。リスニング265点だった著者が満点495点をとれるようになった勉強法を紹介します。




コメントを残す