日本語字幕で OK! 映画を使ったおすすめの英語勉強法




映画を使って英語の勉強できたら最高なんだけどなあ

どうも、Kenです。今日は、布団ですね。

 

英語力を伸ばしたいなと思っている方におすすめなのが、

映画を見ながら英語を勉強するという方法です。

映画が好きな方ならば映画のコンテンツを見て楽しむことができますし、それと同時に英語力アップにつながりますので一石二鳥と言うか、まさに幸福。天国です。

僕自身、映画が好きで、特にハリウッド映画などの洋画を好んで見ますので、ストーリーを楽しむことはもちろんそ、のついでに英語を勉強しながら鑑賞をしています。

この映画で英語を勉強し続けていることもあってか、留学後も英語力をキープできていて、TOEIC でもリスニング満点を取り続けることができています。

今日はその僕が続けられている英語の映画を使った英語のリスニング勉強法をまとめてみました。

 

 

映画を使った英語のおすすめの勉強法

世の中には色々な映画を使った英語の勉強法があると思いますが、僕が採用しているのが最も簡単でゆるくてすぐに挑戦できる方法にしています。

それは、

日本語字幕で英語の音声の映画を見る

というだけですね。

日本語の字幕ならば映画館で見る最新の映画にも対応できますし、DVDで洋画を見たとしても、いちいち再設定設定しなくていいのですぐに映画鑑賞できます。

また、日本語字幕を見れば、英語の音声が聞き取れずわけわからなくなったとしても、ストーリーを追えるので映画自体も楽しむことができるというメリットもありますね。

ということで、今日はこの映画による英語勉強方法を紹介してきますね。

 

字幕は日本語に設定する

先ほども申しましたが、字幕は通常の日本語でオッケーです。

映画 英語 勉強方法

ただし音声に関しては、

英語音声を選択してくださいね。

吹き替えの映画はさすがに英語の勉強にはならないので避けるようにしましょう笑

これなら映画館で鑑賞する映画でも勉強できることになります。

 

日本語の字幕をチラ見する

ということで、英語の映画を日本語字幕で見始めたとしましょう。

その時にまず意識したいのが

日本語の字幕をチラ見する

ということです。

映画 英語 勉強方法

映画では、全部のシーンというわけではないのですが、

日本語の字幕が先に出て、その後に英語の音声が聞こえてくる

という逆転現象が起きています。

そのため、まずは日本語の字幕を見て、状況や登場人物が言いたいことを理解することから始めましょう。

 

登場人物のしゃべる英語を予測

この日本語字幕の情報から、

登場登場人物が喋るであろうフレーズ

を推測するようにします。

 

映画 英語 勉強方法

 

ただし、がっつり推測する必要はなく、

「あー、多分こういうんだろうなー」

という感じで、なんとなく次の発言をどのように聞こえるかということを推測するようにします。

 

英語の音声を聞く

日本語字幕を見て、登場人物が喋りそうな英語を予測しましたね?

あとは、本当にそれを喋るかどうかを確認して行きます。

本当に予測通りだったら 自分の推測力に満足してそのままでいいんですが、違った場合は、

「へー、こういう風にしゃべってきたかあ」

というように、英語映画の登場人物が喋った英会話フレーズを盗むようにします。

 

映画 英語 勉強方法

これにより、映画の登場人物から自分が思いつかなかった

  • よく使う英会話のフレーズ
  • 実際に使ってみたいかっこいいフレーズ

を勉強できるわけですね。

 

このループを延々と回していく

このように、僕の映画を使った英語の勉強方法では、

  1. 日本語の字幕を見る
  2. 英語の音声を予測する
  3. 実際に英語を聞く

という3つの作業をループでどんどん回して行きながら映画鑑賞をするのです。

 

映画 英語 勉強方法

 

このサイクルを回すことで、

  • 実際によく使う英会話フレーズ
  • 使ってみたいかっこいいフレーズ

を英会話を前提とした、映画で使われる自然で生きた英語から学ぶことができますね。

映画を見るだけでリスニングの勉強になることはもちろん、最新の英会話フレーズをハリウッドから仕入れることができるわけです。

 

 

映画の英語音声を聞き取れない時はどうする?

ただやはりこの映画を使った英語の勉強方法は、

英語の音声をしっかり聞ける

ということが前提になってきます。

洋画の映画を見ていて、音声自体が聞き取れないという方は映画の勉強法にはちょっと早いかもしれません。

そういう時は、基礎的な英語のリスニングのトレーニングから始めることがいいと思いますね。

 

この勉強方法がちょっと早いなと思った方には、

英語耳で英語の発音を勉強する

という方法がおすすめです。

まず、発音のトレーニングをして自分でなんとなくでもいいので、英語の発音を使い分けられるようにする。

そして、その後に英語の簡単な本を読み、読解力を上げる

という修行を積んでいけば、必ず映画の登場人物は仕上げる英語も聞き取れるようになります。

ぼく自身がそうでしたからね。

さすればいつのまにかが英語映画のハリウッド映画の登場人物たちの発言が聞き取れるようになっていると思います。

既に映画の英語音声を聞き取れるようになっている方はぜひ、この日本語字幕によるゆるい英語勉強方法を試してみてください。

 

それでは!

Ken

コメントを残す