TOEICerに朗報!TOEICリピート受験割引を適用する方法




TOEICリピート受験割引とはなにもの??

どうも、Kenです。くしゃくしゃに、してます。

 

とある日のこと。

TOEIC試験を運営している「IIBCセンター」から次のメールが届きました。

【割引価格で受験できるチャンス!】TOEIC Listening & Reading公開テスト リピート受験割引のお知らせ

 

TOEIC運営センターからのメールはスパムだと思っていたので、いつも無視していました。

しかし、件名の「割引価格で受験できるチャンス」という甘い文句に誘われてメールを開封。

すると、

リピート受験割引

の誘いが書いてあったのです。

 

このメールによると、リピート受験割引とは、

受験した翌年の同じ月は5,725円(税込)ではなく、5,092円(税込)で受験できる

というもの。

これを TOEIC界では「リピート受験割引」と呼んでいるみたいですね。

 

実際に計算してみると、リピート受験割引によって、

633円

安くなっているではありませんか。

 

633円割引は、通常価格 5,725円の11%。

11%OFFは劇的にお得ではありませんが、TOEICオタクからすると、出費を抑えられて嬉しいお知らせです。

 

例えば、 2018年の3月にTOEICを受験したプレイヤーがいたとしましょう。

その人物が1年後の2019年3月にも受験すると、633円引きの5,092円(税込み)で受験できるのですね。

ただし、団体受験の方はこのリピート受験割引が適用できません。リピート受験割引は個人受験に限ります。詳しくはこちらのでページをご覧ください

 

 

TOEIC リピート受験割引を適用する方法

なるほど。

TOEIC 受験した1年後の同月に受験すると633円安くなるとわかりました。

ここで疑問になってくるのが、

どうやってこのリピート受験割引を適用すればいいのか??

ですよね。

オンラインショッピングで割引を適用する時は「クーポンコード」などを入力して安くしてもらうのが通例です。

この TOEIC のリピート受験割引は必要な手続きがあるのでしょうか??

 

実際、リピート受験割引で申し込みましたが、結論、

特別な手続きは必要ありませんでした。

いつも通りにTOEICに申し込めばオッケーです。

 

受験料の支払いの画面になると、受験料金が表示されます。

リピート受験割引を適用できる場合、受験料の欄が

5,092円(税込)

になっていました。

TOEICリピート受験割引

特にクーポンコードを入力した覚えもありません。

会員IDにリピート受験割引できる情報が組み込まれていたのでしょう。

TOEIC にハマっている方はリピート割引をうまく活用して受験しませんか。

 

それでは!

Ken




TOEIC L&Rリスニング満点ガイドブック

TOEICのリスニングを苦手としている方におすすめです。リスニング265点だった著者が満点495点をとれるようになった勉強法を紹介します。




コメントを残す