633円引きで意外にお得! TOEICリピート受験割引を適用する方法




TOEICリピート受験割引とはなにもの??

どうも、Kenです。くしゃくしゃに、してます。

 

とある日のこと。

TOEIC試験を運営しているIIBCセンターから次のようなメールが届きました。

【割引価格で受験できるチャンス!】TOEIC Listening & Reading公開テスト リピート受験割引のお知らせ

 

スパムのごとくたくさんのメールが TOEIC の運営センターから届いているので、いつもは無視していたのですが、この「割引価格で受験できるチャンス」という甘い文句に誘われてメールを開封。

すると、

リピート受験割引

という割引価格でテストを受験できる案内が書いてあったのです。

 

このメールによると、リピート受験割引とは、

ある月に受験したら、その翌年の同じ月は5725円(税込)ではなく、5092円(税込)で受験できる

という割引で、これを TOEIC界では「リピート受験割引」と呼んでいるみたいですね。

 

実際に計算してみると、リピート受験割引によって、

633円

安くなっていることがわかりますね。

633円の割引は通常の受験価格5725円の11パーセント。

11%OFFはそんなに劇的にお得なわけではありませんが、僕のように毎月 TOEIC を受けているTOEICオタクからすると、出費を抑えられて嬉しいお知らせです笑

 

例えば、 2018年の3月に TOEIC を受験したプレイヤーがいたとしましょう。

その人物が1年後の2019年3月に TOEIC を受験したとすると633円引きの5092円税込みでTOEICを受験できるわけですね。

ただし、団体受験の方はこのリピート受験割引が適用できないみたいです。リピート受験割引は個人受験に限るみたいなので、詳しくはこちらのでページをご覧ください

 

 

TOEIC リピート受験割引を適用する方法

なるほど。

TOEIC を受験した1年後の同じ月に受験すると633円安くなることはわかりました。

ここで疑問になってくるのが、

どうやってこのリピート受験割引を適用すればいいのか??

ということですよね。

オンラインショッピングで割引を適用する時は「クーポンコード」などを入力して安くしてもらうのが通例です。

この TOEIC のリピート受験割引は何か必要な手続きがあるのでしょうか??

 

実際にTOEIC のリピート受験割引で申し込んでみましたが、結論、

特別な手続きは必要なく、いつも通りにTOEICに申し込めばオッケーです。

 

TOEIC受験料の支払いの画面になると、受験料金が表示されます。

リピート受験割引が適用できる場合は、受験料の欄が何もせずとも

5,092円(税込)

となっていました。

TOEICリピート受験割引

特にクーポンコードなどを入力した覚えもなかったので、会員ID にリピート受験割引できるという情報がすでに組み込まれているのかもしれませんね。

僕と同じように TOEIC にはまってしまっている方は是非このリピート割引をうまく活用し、節約しながら TOEIC を楽しんでいきましょう。

 

それでは!

Ken

コメントを残す